学習塾の真藤進学研究室|受験対策|埼玉県さいたま市

ベテラン講師があなたを志望校合格に導きます。説明会・体験学習受付中!

ホーム ≫ 合格実績 ≫

合格実績

進学校の変動

1950年代から2010年代半ばまで、埼玉県内での東京大学の合格実績で、浦和高校が第一位でした。

埼玉県では旧制4中である浦和高校、熊谷高校、川越高校、春日部高校と浦和一女高校、川越女子高校、不動岡高校などの伝統校が一流大学合格実績の大半を占めていました。
しかし近年公立高校では大宮高校や浦和市立高校が台頭し、加えて多数の私立高校が進学実績を競うようになってきました。

そして2016年に栄東高校が私立高校として初めて、浦和高校を破って、埼玉県内での東京大学合格者数第一位に輝きました。
現在では浦和高校、栄東高校、開智高校、大宮高校の4強の争いとなっています。
最近、大宮開成高校、昌平高校、開智未来高校などの私立高校が、有名大学に合格者を大幅に増やしています。

その中でも大宮開成高校はGMARCHの合格者数で日本一になっています。
公立高校、私立高校共に栄枯盛衰がみられます。特に私立高校では日々努力を重ね、絶えず改良していかないと取り残されていきます。

2020年 実績

女子高生
  • ☆ 高校受験者 全員合格
  • ☆ 浦和一女高校 2名合格(2名受験中)
    M・Sさん(岩槻中)
    R・Yさん(岩槻中)
  • 伊奈学園総合高校1名合格
    H・Kくん(岩槻中)
  • 開智高校1名合格
  • 淑徳与野高校1名合格
  • 春日部共栄高校1名合格
  • 武南高校1名合格
  • 昌平高校1名合格
北辰テスト 12月 5科平均偏差値 66.2達成!
北辰テスト 1月 学校選択問題 5科平均偏差値 67.3達成!


受験生と向き合って長年過ごしてきました。毎年生徒の受験に対する向き合い方も生徒の学力レベルも違っています。その中でも今年の受験生は勉強に対する姿勢がとても素晴らしく、集中力と持続力がずば抜けていました。それゆえ指導する側からすれば、大変さと楽しみが混在した指導期間でした。そして彼らが順調に成績を向上させ、第一志望校に合格していきました。指導者としても充実した時間を過ごせたことを有難く思っています。

過去の合格実績

浦和高、大宮高、豊島岡女子高、浦和一女高、栄東高、浦和明の星女子高、春日部高、開智高、市立浦和高、開智未来高、不動岡高、城北埼玉高、川越東高、越谷北高、淑徳与野高、蕨高、春日部共栄高、浦和西高、星野高、武南高、越谷高、独協埼玉高、春日部東高、大宮開成高、伊奈学園高、昌平高、川口北高、埼玉栄高、春日部女子高、栄北高、大宮光陵高、花咲徳栄高、久喜高、叡明高
その他多数

卒業生の合格大学

国公立大学 東京大学、東京工業大学、大分大学(医学部)、東北大学、千葉大学、東京外国語大学、大阪市立大学、埼玉大学、埼玉県立大学、岩手大学、カナダ州立大学、東京大学大学院、東京工業大学大学院、国際教養大学大学院、など
私立大学 慶応大学、早稲田大学、昭和大学(医学部)、国際基督教大学、上智大学、立教大学、東京理科大学、明治大学、学習院大学、青山学院大学、法政大学、中央大学、明治学院大学、津田塾大学、東京女子大学、など

 

お問い合わせはこちら

真藤進学研究室

〒339-0052
埼玉県さいたま市
岩槻区太田1-1-4-1

TEL 048-757-1228

16:00〜22:00

定休 土日・祝日

塾概要はこちら

サブメニュー

ブログカテゴリ

モバイルサイト

真藤進学研究室スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら